お問い合わせ

UNIT 01, 82/F, ICC Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong

Phone: +852-3669-7909
Email: contact@may-plan.com

香港法人設立

10年以上の実績に基づき、私たちは香港やその他オフショアにおける法人設立サービスを提供しています。お客様のビジネスプランに基づいた設立、管理のアドバイスを致します。

香港進出のプロフェッショナル

世界中のお客様と仕事をした経験のあるプロフェッショナルが法人設立とビジネスソリューションの立案、実行をサポートします。低コストで香港法人設立サービスを提供する事により、グローバル進出の第一歩を踏み出します。更に、オフショアでの法人設立もリーガル面のアドバイスも行っています。

ワンストップ・ソリューション

いくつかの書類へのサイン、及び本人確認書類をご提出頂くだけで、私達が法人登録のプロセスを全て代行します。法人の登録は非常に短時間です。豊富な実績に基づき、プロフェッショナルがお客様のビジネスを加速させるお手伝いをします。

充実したメンテナンスサービス

お客様のビジネスパートナーとして、法人設立後にも、法人関連の事務処理や管理サービスを行っております。面倒な管理業務からお客様を解放し、ビジネスに集中できる環境を作ります。

様々な法人形態

新規設立だけでなく、既存法人の買い取りサービスも行っています。法人は香港のみならず、BVI、サモア、セーシェル、中国など各国にあります。有限責任会社、駐在事務所など様々な設立パターンに対応します。

香港法人設立7つのメリット

1.香港はビジネスに関する法規制がゆるく、各種税金も安く抑える事が出来ます。消費税、配当課税、キャピタルゲイン課税、相続税、香港外での利益に対する課税もありません。

2.香港法人設立は非常に簡素で素早くおこなう事が出来ます。最短で数日も可能です。

 

3.香港法人は中国やその他アジア諸国でのビジネスをリードしたり資本の拠点とするのに理想的です。

 

4.香港人の株主や取締役を立てることなく、起業家や投資家が法人を設立する事が出来ます。

 

5.国際金融都市として、ハンセン銀行など香港ローカルはもちろんグローバルな銀行含め幅広い選択の余地があります。

 

6.香港は外貨交換に対する規制がありません。すなわち、資本は政府の特別な許可なく海外に送金する事が出来ます。

 

7.香港法人は、シンプルな会計・税務要求の為に管理が比較的容易で低コストで外注出来ます。

香港法人銀行口座開設サポート

香港法人を設立したら、法人口座を作らなければビジネスはスタートできません。香港は銀行のインフラが整っている事で非常によく知られています。香港の銀行から国内外への送金には制限がありません。口座名義人情報と取引履歴は高度なセキュリティと法によって守られています。他のオフショア地での銀行口座と比べて、香港の口座は以下のようなメリットがあります :

銀行口座の所在地が明確

当然ながら口座は香港で開設されます。しかし、深センやその他小さなオフショア地にの口座においては、お客様は銀行に訪れる機会が無く、信頼性や心理面で常に不安が伴います。

最低預金残高が低い

香港においては、銀行によっては最低預金口座3,000HKDからと低く、口座維持が容易です。最低基準額を下回るとおよそ50HKDからの維持手数料が取られます。しかし、オフショア銀行口座においては最低預金残高がUSD5,000からと高く、維持手数料もUSD50からとなっています。 維持手数料は7倍も違います。

現金の預入と引き出しが可能

香港では、支店において現金の入出金が可能です。オフショア銀行では送金のみしか出来ません。

口座開設に必要な書類

銀行が異なれば要求される書類も異なりますが、一般的には以下のものの準備が必要です:

  • 会社設立書類の認証済みコピー
  • パスポート原本
  • 住所証明原本
    – フルネームと住所が記載されたIDカード(国際運転免許証など)
    もしくは
    -フルネームと住所が記載されたIDカード公共料金領収書か銀行口座取引履歴(発行から3ヶ月以内のもの)
    – 英語もしくは中国語で書かれているもの以外は、会計士、行政書士、弁護士等によるオフィシャルな翻訳と認証が必要です。
  • ビジネスを行っている事の証明
    銀行が会社のバックグラウンドを知るためのもの
  • 請求書、パンフレット、ウェブサイトなど
    新会社がこれから行う販売や購買などの契約書(ある場合)
  • ビジネスプラン
    銀行員がお客様のビジネス内容を容易に理解できるようなビジネスプラン

口座開設には香港訪問が必要

香港における口座開設申請には、全ての取締役、及び10%以上の株を保有する全ての株主、サイン権限のある者が香港にて口座開設ミーティングに参加する必要があります。

私達の経験からすると、上記に加え、ビジネスに実質的に関連するすべての人が香港でのミーティングに参加できるよう準備すべきと考えます。入念な事前準備が審査を容易にします。

銀行口座開設のアポイントメントはいつもいっぱいの為、1ヶ月前からの予約をおすすめします。

会計・監査サービス

香港の会社法では、法人として香港に登記されている会社には年次ごとに会計監査が義務付けられています。会計監査には通常2〜3ヶ月を要するため、これを考慮して自社の決算時期を鑑み、提出期限に間に合うように動く必要があります。

香港の監査にはコツがあります。現地の事情に精通した監査法人と連携することで、香港法人設立のメリットを最大限活かせるようサポートします。

会計・記帳

  • 会計帳簿への記録
  • 管理会計
  • 財務サービス

監査

  • 法定年次監査のアレンジ
  • 棚卸しサポート
  • コンピュータ会計

税務計算・申告

  • 法人税&個人税務アドバイス
  • 税務報告サポート
  • 節税戦略

Find the Solution That Best Fits Your Business